診療のご案内

ホーム > 診療のご案内 > インプラント

インプラント

インプラント治療とは?

インプラント治療とは?

失った自分の歯の代わりに、人工の歯根をあごの骨に埋め込んで、その上に人工の歯を作製して咬み合わせを回復させます。

固定するので、ガタつかず、自分の歯のように咬むことができるようになります。

また、残っている歯に義歯を安定させる器具を付けたり、削ったりすることもありません。

残っている歯に負担をかけずに治療を行うことができることも、インプラント治療の優れたポイントです。

往来のブリッジや入れ歯の治療と違い、健康な歯を守り、もともとの自分の歯と同じような機能を再現することができる治療です。(自費治療)

インプラントにすると…?

自然な歯と見分けにくくなっており、快適で、定位置から動きません

インプラントは適切に手入れしていただければ、生涯使用することが可能です

自然な歯のような機能で、食べたいものは何でも食べることができます

自信を持って話し、笑い、食べることができるようになります

◆2回法術式

2回法術式

2回法術式は、初回手術後にインプラントが完全に歯肉でおおわれるため、口腔内に露出しません。

1回法術式と違い、頭出しの手術が必要になりますが、一度、完全に歯肉でおおうため、骨とフィクスチャーの結合を阻害する可能性が低いというメリットがあります。

当院では、1回法術式と2回法術式のメリット、デメリットをそれぞれ詳しくご説明した上で、患者様のご希望をお聞きします。

不安な点などございましたら、遠慮なさらずに、ご相談いただけたらと思います。

診療時間のご案内
  • 医院概要のページはこちら
  • ■JR佐世保線「佐世保駅」より徒歩10分。

    ■市営・西肥バス「福石観音前・変電所入口」で下車、徒歩2分。

  • 特殊歯科診療
  • 鎮静治療
  • 院長挨拶
  • 治療費について
  • ブログ
  • 当院へのご質問など